医者婚日記

幸せな人生の作り方

今すぐできる!最短で婚活を成功させる方法

婚活って始める前は結婚したいという漠然とした気持ちだけで、実際のところどうしたら良いかわからない、と言うところから始まる方が多いともいます。

 

また、活動期間が長くなってくると終わりが見えなくてつらくなったり、本当に自分が結婚できるのか疑心暗鬼になったりしますよね。

まるで1人で暗闇の中をさまよっているような気分になったり…。

 

今回は婚活でそんな悩みを抱えている方へ、最短距離で婚活を成功させる方法をお伝えします。

 

私自身はこの方法で、婚活を始めて1ヶ月で今の夫と出会い2年後に結婚することになったので、その経験を振り返りながら考えてみたいと思います。

 

 

 

 

1  まずは自分の心の準備

今この記事を読まれている方は婚活をそろそろはじめようかなぁとか、婚活を始めたけど何にも進展がなくてつらい、と思っている方が多いかと思います。

最短で婚活を成功させるために必要なこととは何でしょうか。

 

それは成功のためのマインドセットです。

 

あなたが今挑戦しているのは結婚という目標にむかってすすむプロジェクト。

あなたはそのマネージャーと考えましょう。

 

思い描いたような結婚生活とは空から降ってくる物ではありませんよね。

自分からつかみ取りに行く気持ちで、自分が主体となってプロジェクトを動かしていくことが大切です。

 

どんな目標も8割はインナーゲームと言われています。

つまり自分の中の戦いです。

残りの2割はストラテジー(戦術)と言われています。

プロフィール写真の撮り方に悩んで時間を費やす前に、まずは自分の心の準備をしてマインドセットを確立するところから始めてみてください。

そうすれば余計な時間とエネルギーを消費することなく、目標に向かって最短距離で進んでいくことができます。

 

私自身は20代前半から「いい人いないかなぁ」と思いつつも、遠回りばかりしていたように思います。今となれば良い経験でしたが、当時は本当に幸せな結婚ってできるのかなぁと悩んでいました。

その後、本気で婚活を始めようと決めて、目標を設定したときから行動が結果につながるようになったと思います。

 

では具体的な方法について見ていきましょう。

 

2  目標の設定

どんな分野においてでも、実現したい事柄があるのならば、はじめにその目標を明確にする必要があります。

ぼんやりとした目標ではなく明確にゴールを設定することにより最短距離でその目標に近づける可能性が高くなります。

 

では具体的に動いていきましょう。

まずは一枚の紙とペンを準備してください。

 

次に自分が結婚相手に対して求めることを、とにかく何でも書き出してください。

どんな項目でもかまいません。

誰に見せる物でもありませんから、どんなに高い望みと思うようなことでもかまいません。

 

例えば

・自分より身長が高い

・自分と同じくらいお酒が飲める

・犬が好き

・年収は自分以上

など、どんなことでもかまいません。

小さな事でも絶対に外せないことでも、まずはすべて洗い出します。

 

そしてこの項目はできる限り細かく書きます。

たとえば「イケメン」、ではどんな人なのかはっきりイメージがわきませんよね?

この「イケメン」を「肥満ではない≒BMI25未満」「黒髪が似合う」「筋肉質」など客観的な事実として伝えられるところまで落とし込みます。

 

私の周りの人たちは50~100項目程度書き出した人が多いようでした。

 

次に、それらの項目を3つの分類に分けます。

Aランク:絶対外せない事 例:暴力をふるわない人

Bランク:これがないとストレスになりそう 例:年収が自分以上

Cランク:あれば嬉しい 例:犬が好き

 

これもあなたの基準ですから、自分の主観でどんどん決めていきましょう。

そして、分類分けが終わったら改めて項目ごとに書き直します。いつでも取り出して読めるように少し丈夫な紙に書いたり、日記の最初か最後のページなどに書いてみたりしてください。

 

この項目を見直すごとに、目標への道筋を明確にすることができます。

婚活アプリなどを使っている方は、この項目を見直しながらお相手探しをすると効率が上がりますね。

 

3  市場を理解する

これはマーケティングですね。市場調査です。

自分が女性ならば、どういった女性が自分がいる市場に多いのか理解しましょう。

意外と同性のリサーチは抜けがちです。

 

例えば同じアプリの中で

 ・年齢層

 ・年収

 ・住んでいる地域

 ・職業

などです。

これは自分を立ち位置を知るためですので、ざっと把握するだけでかまいません。

 

使用するサービスが適正かどうか確認し、必要に応じて変更するための目安として理解しておく必要があります。

また、次の項目で示すような自分の強みを見つけるのにも役立ちます。

 

4  相手にどんな価値を提供できるか理解する

 

すでに自分が相手に求める項目については整理してきました。

次は、あなたが相手に何を与えられるかを考えましょう。どんな価値を提供できるか、それがあなたの強みになります。

 

ここで、自分は人より優れているところなんて何もない、と心配になってしまう方もいるかもしれません。けれどそんな事を思う必要は全くありません。

優れてる・劣っている人というのは実際存在しません。ただ人間は一人一人が違うだけです。

あなたを形作っているのは、他の人とは違う、という事実だけです。

 

相手の話をじっくり聞いてあげる、そんなことでも他に代えられない安らぎの時間を相手に与えることができます。

 

これはすぐには思い浮かばないかもしれません。

数日の生活の中で、「あ、こんなことしてあげられるな」と思えることを探してみてください。

そしてその内容を書き出して、見えるようにしておきましょう。

こうして自分の強みを明確化します。

 

コーヒーをいれるのが好き、と言うことだけでも良いでしょう。

自分の強みが見えたら、それを育てていきます。楽しみながらできることが良いですね。

 

特に日本人は自分の長所を見つけるのが苦手な人が多いです。自分の短所だと思っているところに目を向けると今まで気づかなかった自分の価値が見いだせるかもしれません。

たとえば三日坊主ならば、いろいろなことに好奇心がある、新しいことに挑戦するのが好き

と言うような長所となります。

 

結婚という人間関係では、求めていることと与えられることがうまくマッチしたとき想像を超える大きな価値を生み出せます。

まずは自分の求めていること、与えられることをしっかりと整理しましょう。

そうすることで一番大切な自分の心の準備を整えておくことができます。

 

自分の準備が整っていれば、素晴らしい相手に出会ったときに素早く行動し結婚というプロジェクトに向けて自分が迷いなく進んでいくことができるのです。

 

5  まとめ

今回は最短で婚活を成功させるために必要なことを紹介してきました。
一度自分の心の中を整理して見えるようにしておくとより早く結果につなげられるようになると思います。

お金や時間のかかるものではないので、皆様の参考になれば嬉しいです。